派遣とは・・・パートとの違いや派遣で働く目的について☆

新潟の総合人材サービス、スタッフエースの五十嵐です。

 

今回は、『人材派遣というシステムについて』『派遣で働く目的』

この2点についてお話させて頂きます。

 

今更ですが、人材派遣というシステムを一言でいいますと、

「雇用主と仕事の指示が別の会社である」システムです。

原則、雇用主と仕事の指示は同一の会社です。

派遣の場合、スタッフエースから派遣就業しているスタッフさんは、

A社でA社の社員さんの指示に従ってお仕事をしています。

ただし、雇用主はスタッフエースですので、給与の支払いや雇用保険

社会保険などの福利厚生はスタッフエースで加入や支払いがあります。

 

言葉にすると、一見複雑なシステムのようですが、現場で指示された仕事を

して、収入を得るということを考えると、特別な雇用形態では無いと思ってます。

同じ非正規社員というくくりでよく比べられるのが「パート」です。

何が違うのでしょうか。

 

法的な根拠や責任度合いなど様々ありますが、雇用契約書をベースに考えた時、

個人的には「雇用期間」だと思います。

パートですと多いところで「1年」短くても「半年」契約の更新が多いのでは

無いでしょうか。それもよほどのことがない限り、ほぼ自動更新です。

派遣の場合ですと、新潟県内ではオーソドックスなところで「3か月」の契約が前提で

長期の就業といったところが多いと感じます。

 

「雇用期間の定めなし」の正社員に比べると、安定感に欠ける働き方ですよね。

客観的に見てメリットの少なそうな働き方ですが、スタッフエースで出している

求人には、毎日のように問合せを頂いています。

 

「派遣で働くメリット」なんて検索をすると、たくさん出てくると思いますが、

私なりの言葉で、こんな方は、ぜひ相談ください的なものを思いつくまま書かせて

頂きます。

 

・転勤族の方

いつ転居があるかわからないので責任ある社員は難しいという点もさることながら、

不慣れな土地で働くにあたって、アドバイザー的な派遣会社の担当者がいることは

心強いと思います。いろんな会社がありますから、社風などの補足情報は知りたい

ですよね!

 

・キャリアを積むため

事務系のお仕事未経験の方、事務職の経験はあるが経理未経験の方、

勉強したことや資格を活かしたい方などキャリアを積むには派遣という

働き方は良いかもしれません。

人不足と言いながらも「経験者」を求める企業は増えています。

派遣は「未経験者OK」の求人が多くあります。

自身の将来のキャリア形成を考えた時、希望職種に対して、いきなり

正社員になれればいいですが、経験値が無いと応募すら出来ない求人も

たくさんあります。少し回り道かもしれませんが、派遣で経験者になって

正社員を目指すことも賢い選択しと思いますし、実際にそういう方もたくさん

いらっしゃいます!

 

・家事や育児との両立重視

正直、扶養内短時間の事務職は、希望も多く、求人数自体それほど多くはあり

ませんが、残業無や土日祝完全休みなどのお仕事で活躍いただいているママさんは

たくさんいらっしゃいます。

お話を聞くと、割り切って働ける点が良いとのこと!

繁忙期で回りの方が残業あっても、休日出勤があっても、事前にご理解頂いて

いるので、定時上りできます。

あくまで派遣は外部の人間ですので、派遣先さんの中でも、「なんであの人だけ・・・」

とはならないそうです。

家事育児と並行して働くことは、大変なことです。頭の下がる思いです。

でも大きな「ブランク」を作らないことが次の就活にとって大きな成功を生みます。

 

その他にも、

「担当営業など相談相手がいる」

「研修制度が充実していてキャリアアップできる」

などあるかもしれませんが特にというものをチョイスさせて頂きました。

 

将来的に「こういう仕事をしたい」「こういう働き方をしたい」など

お考えの方、たくさんの事例があります。

ぜひ相談ください!

 

事務派遣のご相談はスタッフエースにお任せください。